【2022/5/23・30 】最先端のGA4・GTMサーバー導入ハンズオン講座(Zoom)

¥59,800

あと 3 名

説明

昨今、GAとGTMが大きく進化し、その分難易度が高くなったと感じていますが、情報はまだ少なく、学び実践する機会が得られにくい環境です。そこで多くのアナリストやマーケターが、新しいツールの考え方や、技術革新を理解をするために、GTMサーバサイドコンテナやGA4を学べる講座を企画しました。

GTMサーバーサイドコンテナの設定だけではなく、同時に必要となるGA4の導入とおすすめ設定までを行い、すぐにデータ計測に活用できるスキルを学びます。この講座に参加して、データ活用やマーケティングの未来像を体感しながら、将来の変化に備えて頭と手の準備に繋げてください。

このような方にオススメです

  • 最先端のGTMの機能を学んで業務に役立てたい事業会社やエージェンシーのマーケティングや分析担当者
  • サーバーサイドタグ管理を活用したい、広めたいと思っている学習意欲の高い方(同業他社も歓迎です)
  • GTM最新の機能を使って最新のマーケティングを実施したい方
  • GA4やGTMに反映されたアナリティクスの将来を体感したい方(イベント中心の考え方やデータ構造についても学べます)

当日の内容(予定)

今回は2日間(DAY1、DAY2)に分けてオンラインにて実施します。

DAY1:GTMサーバーコンテナの概要と導入

  1. GTMサーバーとは
  2. GTMサーバーのおすすめシステム構成
  3. GTMサーバーの構築・検証(ハンズオン)

DAY2:GTMサーバー設定後のGA4の設定と検証

  1. GA4のデータ構造
  2. GA4の設定・カスタマイズ(ハンズオン)
  3. GA4のデータ抽出
  4. GTMサーバーで可能になったプライバシー(ITP)対策
  5. CX時代のデータ取得・活用方法とは

概要

開催日時

2022年5月23日(月) 18:30〜20:30 2h(DAY1)

2022年5月30日(月) 18:30〜20:30 2h(DAY2)

  • オンライン講座のため、申し込み完了後に後日開催URLをメールにてお知らせします。

受講について

オンラインでのハンズオン講座のため、以下のスキルがあり、事前準備を完了できる方が受講いただけます。

【対象者】

  • GTMでトリガーや変数やタグの設定・検証ができる
  • GAの利用経験がある
  • HTMLやCookie、JavaScriptの基本を理解している

【受講前に必要な事前準備】

  • 検証用サイトを用意(簡単なCMSを利用したサイトも可。2ページ以上。既存サイトでも可)
  • 上記サイトにGTMを導入(導入済みの既存コンテナを流用可)
  • GTMでUAとGA4を導入(導入済みの場合でも新規に導入)
  • GCPのプロジェクトを作成し、クレジットカードを登録(請求アカウントと紐付ける)

定員

5名(先着順)

参加費

59,800円(税込 65,780円)

講師

清水 誠

清水 誠コンセプトダイアグラム提唱者。
UXとIAの分野を開拓後、楽天やWebCrewなどの事業会社においてIT・UX・アナリティクス活用による改革を推進。
2011年に渡米し、Adobe Analytics(SiteCatalyst)の企画・開発・啓蒙に携わる。2013年Web人賞受賞。2014年に帰国し独立。
企業のデータ活用サポートや執筆、アナリストの育成やサポートに力を入れている。

※当日はアシスタント1名と2名体制になります。

お申込み後のキャンセルについて

  • 開催日3日前の 18:00 までにキャンセルのご連絡をいただいた場合、事務手数料を差し引き、参加費を全額返金いたします。
    これ以降のキャンセルにつきましては、ご返金いたしかねますのでご了承ください。
  • ご本人がキャンセルとなった場合、代理の方の出席が可能です。その旨ご連絡ください。

ご留意事項

  • 都合により、セミナー内容の一部が変更となる場合があります。
  • 天候、災害、事故、講師・主催者の事情などにより、開催を中止、または内容・時間を変更させていただく可能性があります。
  • 中止・変更の詳細は、前日までにホームページやお申込みのメールアドレスにご連絡いたしますので、必ずご確認ください。